るどの日記

日記。ただ、それだけ。

ダービー 結果 と 歯の話

ダービーは◎スワーヴリチャードで押さえの3連複しか獲れず。

 

スワーヴリチャードが突き抜けてくれてれば3連単も獲れたんだけどなあ。

 

残念ですけど、今回はルメール騎手の勢いの方が上だったという事で。

 

ダービー後の目黒記念でも四位騎手とルメール騎手で迷った挙句、結局四位騎手から勝負して、結果はまたもやルメール騎手に突き抜けられるという悶絶を味わいました。

 

これはデムーロ騎手にも言える事ですが、ノッてる時のルメール騎手は手が付けられませんね。

 

全くもって恐ろしい限りです。

 

 

話は変わって、歯の話。

 

先日、歯磨き中に歯の詰め物(白いやつ)が取れてしまいました。

 

元々僕の人生は常に虫歯だらけであり、最近も咀嚼をする度に左右両方の上の歯が痛いと感じる症状がでていました。

 

「また虫歯だろうなあ」と思っていましたが、歯医者さんが怖くて(笑)放置していました。

 

しかし、詰め物が取れたのをきっかけにいい加減に全部治そうと思い立ち、勇気を奮い起こして、いざ歯医者さんへ。

 

そして診察してもらったところ・・・・・・何と虫歯は無いとの事!

 

咀嚼の度に歯が痛いと感じているのは歯槽膿漏によるものだという話でした。

 

確かに僕はかなり酷目な歯槽膿漏だと思われます。

 

歯間ブラシは使っていない為、歯間にゴミが残りそれが歯槽膿漏で腫れた歯茎を刺激して咀嚼の度の痛みになっているのだろう、という事でした。

 

また僕は冷たいものが奥歯に物凄く染みます。

 

僕は電動歯ブラシ(ソニッケアー)を使っているのですが、どうしても性格上、電動歯ブラシであっても丹念に強く歯に押し当てて磨いてしまいます。

 

しかしこれがよろしくない。

 

僕の歯は強く磨き過ぎてるせいで歯が削られてしまっているそうです。

 

そこに歯槽膿漏で歯茎が下がり、歯の神経部が露出している為に冷たいものが染みるようにもなっている、と教えてもらいました。

 

まさか歯槽膿漏が咀嚼の度に痛くなる症状を引き起こし、冷たいものが染みるのは歯磨きのし過ぎのせいだったとは思いませんでした。

 

今考えれば普通にあり得る事なんですけど、無知って怖いですねえ。

 

結局、治療すべき虫歯は無いので歯のクリーニングだけしてもらい、次回は歯磨きの指導、その次くらいに取れた詰め物を治す事になるようです。

 

歯の定期検診、これ大事!

 

そんな事を改めて思い知る出来事でした。